高級マンションみたいにできる? リビング・玄関・間取り・内装

  1. リノベーションスープ
  2. リノベのこと
  3. 高級マンションみたいにできる? リビング・玄関・間取り・内装

高級マンションみたいにできる? リビング・玄関・間取り・内装

高級マンションリビング・玄関・間取り・内装

〈高級マンション〉は、「高価格帯だから高級マンション」というわけではありません。立地、広さ、設備、仕様、ステータス…。さまざまな条件をクリアしてこその高級マンションです。その特徴から、高級マンションの魅力を知りましょう。

高級マンションのような住まいにリノベーションした事例もご紹介しています。

高級マンションの特徴は?(リビング・玄関・内装・設備)

〈高級マンションの特徴〉について、まとめてみました。

・立地がよい(駅近、皇居隣接などスペシャルなポジション)
・外観やエントランスに高級感がある
・リビングが広い、ワイドスパン
・内装のグレードが高い
・キッチンやバスなど設備が一流
・間取りに工夫が凝らされている

高級マンションリビング・玄関・間取り・内装
THE COURT 神宮外苑

たとえば新築高級マンションとして今話題なのが、〈THE COURT 神宮外苑〉。「明治神宮外苑の目の前」というスペシャルポジションにあり、2020年に完成予定の、新国立競技場を含む一体大規模再開発のプロジェクトです。

〈THE COURT 神宮外苑〉のモデルルームは大理石や木、ミラーなどを贅沢に使い、質感ゆたかに装飾されています。折り上げ天井には間接照明も。リビング・ダイニングに溶け込むようなキッチンにより、生活感をまったく感じさせないところもすばらしいですね。

高級マンションリビング・玄関・間取り・内装
THE COURT 神宮前

水まわりも、ハイクラスホテルさながらの仕様とデザイン。バスタブは〈JAXSON〉が採用されるなど、設備にもこだわっています。すべての部屋に天カセ(※)が入っていることもポイント。

※天カセ…天井カセットエアコン。天井埋め込み式のため、天井をフラットに保つ。コストがかかるものの、デザイン性を損なわないことから高級マンションに採用されることが多い。

高級マンションリビング・玄関・間取り・内装
THE COURT 神宮前

ロケーションもさることながら、間取りも工夫されているのが高級マンションの特徴。

たとえばこちらのプランは、左右で「プライベートゾーン」と「パブリックゾーン」に分かれており、ゲストに気を使わせないよう配慮されています。

各寝室からバスルームへの導線が短く、身支度がスムーズ。また朝の準備がご夫婦で重なることを想定し、洗面は2ボウルに。なにより、どの部屋もバルコニーに面するようにレイアウトされているのが素晴らしいです。外苑の緑を、寝室からもたのしめそうですね。

高級マンションのようにリノベーションできる?

最近では中古マンションを買って、もしくは今お住いのマンションを、高級マンションのようにリノベーションする方も増えています。

たとえ高級マンションでも「デザインが好きじゃない」「リビングが狭い」など、100%満足できないことも。リノベーションは、家族構成やライフスタイルに合わせた間取りや、お好みのデザインに仕上げられることが最大のメリット。

そこで、高級マンションのようにリノベーションした事例をご紹介します。

〈事例1〉高級マンションのようなリビング・ダイニングにリノベーション

高級マンションリビング・玄関・間取り・内装
高級マンションのリビングにリノベーションCRAFT_#17106

港区のタワーマンション。エントランスや外観は申し分のない〈高級マンション〉にもかかわらず、室内の内装や間取りはありきたりでした。

そこで、個室をなくしてリビングを拡大。床と天井にはオークを張り、コーナーの柱にはライトグレーの割肌の石を貼りました。重厚感がありながらも、ほどよい抜けを感じさせるラグジュアリーな空間に仕上げています。

高級マンションのようなくつろぎを感じる、リビング・ダイニングにリノベーションしました。

〈事例2〉高級マンションのような玄関にリノベーション

サプライズがあるのも高級マンションの特徴。

こちらは玄関ホールとLDKの間をガラスで間仕切りしており、玄関を開けた瞬間、印象的なリビングが目に飛び込んでくる演出です。漆を使った扉と、錆びた黒皮鉄無垢材のフレームで製作したTVボード。インテリアのハイライトとなっています。

効果を際立たせるため、玄関ホールとLDKのドアと間仕切りをガラスに。大理石の床はガラスの向こうに連続し、大胆かつゴージャス。

高級マンションのようなサプライズのある、玄関にリノベーションしました。

〈事例3〉高級マンションのようなバスルームにリノベーション

高級マンションリビング・玄関・間取り・内装
高級マンションのバスルームにリノベーションCRAFT_#433

プライベートで人に見せないバスルームに、どれだけ手をかけているか。高級マンションの真価があらわれるところだと思います。

こちらはワンルームスタイルに仕上げたバスルーム。床と壁はグレーのタイルで統一し、浴室~パウダースペース~トイレまで目地をつなげました。ガラス越しにタイルが整然と連続し、開放的でモダンな印象を与えています。

高級マンションのようにリラックスできる、バスルームにリノベーションしました。

〈事例4〉高級マンションのような間取りにリノベーション

高級マンションの間取りにリノベーション
高級マンションの間取りにリノベーションCRAFT_#435

高級マンションの間取りも注目したいところ。ゆとりあるリビング、効率的な生活動線、たっぷりとした収納など。高級マンションは、暮らしやすさを追求した間取りが採用されています。

こちららのマンションはもともとLDKが窮屈な印象でした。そこでご夫婦の寝室をコンパクトにし、LDKを拡大しています。使わない個室や廊下の一部をとりこみ、できる限りLDKを広く設けたことがポイントです。

高級マンションのようにゆったりと贅沢に過ごせる間取りにリノベーションしました。

【関連記事】『高級マンション』の間取りにリノベーションしたい!

まとめ

高級マンションについてご紹介しました。

高級マンションを買うのもよいかもしれませんが、

中古マンションを買って、高級マンションのようにリノベーションする
今お住まいのマンションを高級マンションのようにリノベーションする

という方法もおすすめです。新築の高級マンションは、ご希望のエリアに出るとは限りません。中古マンションを視野に入れると、選択肢も広がるでしょう。また、ご自身で間取り・デザインを決めることができるため、満足度はこちらのほうが高いような気がします。

外観やエントランスは〈高級マンション〉でも、室内は普通のマンションと変わらない、ということはよくありますね。そういう方も、リノベーションで室内のグレードアップをしてみてはいかがでしょうか。

マンションも戸建ても、フルリノベーションによって上質な空間に一新。ライフスタイルにフィットする間取り、上質な素材やハイエンドな設備。贅沢な空間をオーダーメイドでつくります。
デザインリノベーションのcraft

SHARE ON
クラフト LINE