〈リビングデザインセンターOZONE〉の使い方ガイド | リノベーションスープ

  1. リノベーションスープ
  2. インテリアのこと
  3. 〈リビングデザインセンターOZONE〉の使い方ガイド

〈リビングデザインセンターOZONE〉の使い方ガイド

〈リビングデザインセンターOZONE〉の使い方ガイド

「リノベーションしよう」と思ったとき、まずは何をしますか?

ネットで調べる、雑誌や本を読む…。リノベーションについて調べる方法はたくさんありますね。しかし「調べれば調べるほどわからなくなってしまった」という声を聞くことがあります。ご存知のとおりネットの情報は玉石混交。自分で見て聞いて得た知識の方が信頼できるし、身に付くはずです。

〈リビングデザインセンター OZONE〉でリノベーションを体感しつつ、たのしみながら学ぶ方法をご紹介します。

リビングデザインセンターOZONEって何をするところ?

リノベーションに関する情報がたくさん詰まっているところ

〈リビングデザインセンターOZONE〉の使い方ガイド
リビング デザイン センターOZONE

OZONEは新宿パークタワーの3~8Fの6フロアを占め、広さ約13000m²。これは東京タワーのグラウンドの面積に匹敵します。これだけの空間に、家具・設備、建材などのショールーム、ザ・コンランショップ 新宿本店、カタログライブラリーのあるCLUB OZONEスクエア、リノベーションを含めた家づくりのコンサルティングを行う家designスタジオ、イベント会場などが点在しています。

ショールームをふらっと見てまわるのもたのしいですが、OZONEは広いため、”目的と見る場所”を厳選しなければ時間が足りなくなってしまいます。

リビングデザインセンターOZONEはどう巡る?

迷ったらとりあえず3Fのインフォメーションに

〈リビングデザインセンターOZONE〉の使い方ガイド

「リノベーションを考えはじめたばかり」「何から見たらいいかわからない」という方は、迷わずOZONEウェルカムプラザ(3F )の総合インフォメーションを訪れましょう。

コンシェルジュが、「どこを見るべきか」「何を誰に相談すべきか」を的確に教えてくれます。

「フローリングを見に来ました」
「6Fに、マルホンと朝日ウッドテックとウッドワンのショールームがございます」

「リノベーションをしようと思うんですが、まだ具体的には決まっていなくて…」
「7Fの家designスタジオでご相談を承っています」

「リフォームで失敗しないか心配…」
「住まいづくりセミナーの中から、お客さまにおすすめのセミナーをご案内します」

といった具合です。ただあてもなくウロウロするよりは、はるかに賢い時間の使い方ができるでしょう。

OZONEにはどのタイミングで行くのがベスト?

それぞれのタイミングに合わせた楽しみ方がある

 
ここで
「リビングデザインセンターOZONEにはどのタイミングで行くべきか?」

という疑問がでてきますが、どの段階でもOKです。早ければゼロからリノベーションの相談ができるし、既にリノベーション会社が決まっていれば、キッチンや内装材のショールームをまとめて見ることができます。

そのあとリノベーション会社のデザイナーに「オークが気に入ったからリビングに使いたい」「こんなカーテンを見つけたけど、新しいインテリアに合うかしら」なんて伝えると、仕様決めもインテリアコーディネートもスムーズです。また〈家designスタジオ〉では、予算や理想のデザインからぴったりのリノベーション会社を紹介してもらうこともできます。

OZONEでは、それぞれの進捗状況に合った情報を得ることができるのです。

「ちょっと遠い」「小さな子どもがいる」から心配

気軽にゆっくり見られるサポートを活用しよう

〈リビングデザインセンターOZONE〉の使い方ガイド

「駅から遠い」→〈シャトルバス〉
京王新線の初台駅から徒歩約6分、JR新宿駅南口から徒歩約12分。「タクシーに乗るほどでもないけど、ちょっと遠いかも」という方は無料シャトルバスを利用しましょう。新宿西口から約10~15分間隔で運行しています。

「子どもが小さい」→〈キッズパティオ〉
6Fには窓からは緑が見える、開放的なプレイルームが。土日祝日はアテンダントがお子さまを見てくれるため(有料)、夫婦でじっくりと館内を回ることができます。
※平日と土日祝日ではコースが異なります。詳しくはこちらをご覧ください。

「どこから見ればよいか、わからない」→〈OZONEミニツアー〉
毎週土日限定で、15:30~無料ミニツアーを開催しています。コンシェルジュとともにショールームやライブラリーなどを巡る20分。OZONEの存在が身近になります。

「食事はどこで?」→〈パークタワーは飲食店が充実〉
新宿パークタワーのB1Fにはたくさんの飲食店が入っています。3Fにはザ・コンランショップのカフェも。また、41Fのパーク ハイアット 東京で優雅にランチをするのもよいでしょう。とにかく飲食には困りません。

どんなフェア&セミナーが開催されているの?

実は、クラフトもイベント&セミナーに参加します

〈リビングデザインセンターOZONE〉の使い方ガイド
リノベーションのCRAFT

リノベーションだけでなく、住まいづくりやインテリアに関するさまざまなイベント・セミナーを常時開催しているOZONE。たとえば、テーマを椅子に絞って展示したり、日本の暮らしになじむ生活道具を展示したり。いつ訪れても新鮮な情報を得ることができます。

現在は〈OZONEリノベーションフェア〉を開催中。『家族に合わせて住まいも変わる!リノベーション事例展』では、クラフトの事例パネルが展示されています。

期間:2/16(木)~4/11(火)
場所:6F OZONE子育てふぁ~む

スペシャルセミナー〉では『セカンドライフを豊かに!50代からのリノベーション』をテーマに、クラフトのリノベーション事例をご紹介させていただきます。

日程:3/11(土)15:30~16:30 ※おかげさまで終了いたしました

クラフトはプランのこだわり、デザイン性の追求、費用などを丁寧にお話させていただきます。「新築そっくりさん」を展開する住友不動産さんのセミナーも同時開催です。

※ご興味のある方は、まずはクラフトのリノベーションデザイン実例をご覧ください。お気に入りのデザインテイストが見つかるはずです。

まとめ

〈リビングデザインセンターOZONE〉の活用方法をご紹介しました。OZONEは一言でいうと「体感しながら家づくりの情報を得られる施設」。”今、自分に必要な情報”だけを厳選することができます。

実際に内装のサンプルを見たり、肌に触れたり、また専門家に質問しながら得た情報や知識は、かならず役に立つはずです。

ちなみにOZONEの近くには新宿中央公園や都庁があり、新宿パークタワーのビルは開放的で、とても気持ちがよい場所です。よく晴れた休日に、お散歩がてらに訪れてみてはいかがでしょうか。

新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー3~8F
TEL:03-5322-6500(代)
営業時間:10:30~19:00(ザ・コンランショップのみ11:00〜)
休館:水曜日(祝日除く)・夏期・年末年始
交通:JR新宿駅南口/徒歩約12分、京王新線初台駅/徒歩約6分
無料シャトルバス:新宿西口「エルタワー」1階 三菱東京UFJ銀行前から約10~15分間隔で運行。

SHARE ON
クラフト LINE