〈カフェ ファソン〉のおいしいコーヒーと丁寧な暮らし 後編。7/27(土)ドリップ教室開催! | リノベーションスープ

  1. リノベーションスープ
  2. インテリアのこと
  3. 〈カフェ ファソン〉のおいしいコーヒーと丁寧な暮らし 後編。7/27(土)ドリップ教室開催!

〈カフェ ファソン〉のおいしいコーヒーと丁寧な暮らし 後編。7/27(土)ドリップ教室開催!

カフェファソン_CAFE FACON

「本当においしい」

親しい人を〈CAFE FACON/カフェ ファソン〉に案内すると、みんな口を揃えて、そうつぶやきます。最近はやりのサードウェーブとはちょっと違う。どちらかといえば老舗の名喫茶のような、しっかりとした味わい。ブレンドでも、シングルオリジンでも、濃厚なチョコレートのような満足感を感じさせます。

今回は〈CAFE FACON/カフェ ファソン〉のオーナー岡内賢治さんに、お話をうかがいました。

*7/27(土)開催!〈カフェ ファソン〉おいしいコーヒーの淹れ方教室*
岡内さんによる、コーヒーの淹れ方教室を開催します。場所はクラフトの自由が丘モデルルーム。詳しくは、この記事の最後をお読みください。

「みんなの笑顔を見ることができる、コーヒー店をやりたい」

カフェファソン_CAFE FACON

岡内さんがこの世界に足を踏み入れるきっかけとなったのが、吉祥寺の名喫茶〈もか〉。

「もうなくなってしまったけれど、自家焙煎のパイオニア的な存在でした。オーナーがネルドリップで淹れるコーヒーの味に衝撃を受けて。

20代でサラリーマンだった僕は『みんなの笑顔を見ることができる、コーヒー店をやりたい』と強く思いました」(岡内さん)

一流のコーヒー店で修行。ドリップや接客、焙煎技術を学んだ

しかし当時、自家焙煎をやっている喫茶店は少なかったとか。岡内さんは、石神井公園のコーヒー専門店から、原宿の老舗〈アンセーニュ・ダングル〉へと修行の舞台を移していきます。

「アンセーニュのマスターはとても厳しい人だったけど、『認められたら、どこでもやっていける』と思いました。コーヒーのドリップだけじゃなく、お客さまとの接し方、一流の喫茶店のあり方など、たくさんのことを学ばせてもらいましたね」

一方で、自宅で焙煎の研究を重ねていた岡内さん。自身でお店をオープンするにあたって、〈堀口珈琲〉の創業者・堀口俊英さんに相談し、焙煎の”技”を学びました。

2008年、中目黒に〈カフェ ファソン〉オープン。口コミで評判が広がる

カフェファソン_CAFE FACON

そして2008年。中目黒に〈カフェ ファソン〉をオープンします。駅から近いものの、一般的に「集客率が低い」とされている3階。

にもかかわらず、「ファソンのコーヒーがおいしい」と口コミで広がり、平日でもほぼ満席。休日には並ぶ人がいるほどです。

そうして2014年に、代官山に〈カフェ ファソン コーヒー スタンド〉と〈カフェ ファソン ロースター アトリエ〉をオープンします。

(写真:カフェ ファソン中目黒)

代官山と中目黒、すぐ近くにお店を3店舗も構えたのはなぜでしょう?

「中目黒の〈ファソン〉は、喫茶店とカフェの中間のようなイメージ。特別な時間を過ごしてもらう場所です。

代官山の〈コーヒースタンド〉はもっとカジュアルにコーヒーを愉しんでもらう場所。それから〈ロースターアトリエ〉は、焙煎の工場なような役割です。ここではコーヒーの研究も」(岡内さん)

氷出しコーヒーや、コーヒーメーカーでおいしく淹れられるブレンドなど、さまざまな取り組みをおこなっているファソン。コンセプトの異なる3つの店舗は、岡内さんの生き方を体現しています。

(写真:カフェ ファソン ロースター アトリエ)

カフェファソン_CAFE FACON

7/27(土)イベント開催!岡内さんによるコーヒーのドリップ教室
@自由が丘モデルルーム

クラフト自由が丘モデルルーム

岡内さんによる、おいしいコーヒーのドリップ教室を開催します。コーヒー豆の基礎知識、ドリップの作法、異なる豆のテイスティングなど。毎日いただくコーヒーがスペシャルになるコツを学びませんか?

場所は、築50年のビルの一室をリノベーションしたクラフトの自由が丘モデルルーム。
モルタルや人研ぎ仕上げの懐かしいような空間と、しっかりとしたボディの〈ファソン〉のコーヒーのコラボレーションも体感してください。

〈イベント概要〉
◯日時:2019年7月27日(土)13:00~15:00
◯場所:自由が丘モデルルーム
東京都目黒区自由が丘2-16-27 2F

google map

◯参加費:3000円 (税込・材料代含む)
◯定員:8名 
(定員を超えた場合は、抽選といたします。結果は追ってご連絡いたします)

◯応募方法:下記応募フォーム
◯応募しめきり:7/22(月)

ご同行の方がいらっしゃる場合は、その方のお名前もご記入ください。
安全性を考慮し、お子さまのご同席はご遠慮いただいております。
◯持ちもの:特にございません

*皆様の様子を撮影し、webで使用させていただきます。
掲載不可の方は、事前にお申し出ください。
*会場には駐車場のご用意がございません。
お車でご来場の場合は近隣コインパーキングをご利用ください。

〈ご注意〉
材料の関係がございますので、お申込み後のキャンセルはできるだけご遠慮ください。

ご参加ご希望の方は、こちらよりご応募ください。たくさんの方にご応募いただいた場合は抽選といたします。

SHARE ON
クラフト LINE