高級ブランドマンション御三家! 人気の理由とは? | リノベーションスープ

  1. リノベーションスープ
  2. 不動産のこと
  3. 高級ブランドマンション御三家! 人気の理由とは?

高級ブランドマンション御三家! 人気の理由とは?

高級ブランドマンション御三家! 人気の理由とは?
パークコート麻布十番ザ・タワー

都内には数えきれないほどのマンションがありますが、『高級』という形容詞を付けると、その数はぐっと少なくなります。

だからと言って人気は衰えず、坪単価500万円を超えるマンションが即日完売になることも珍しくありません。第一線で働く人々は、最高の暮らしを約束してくれる住まいに価格を惜しまないようです。

今回は高級マンションの条件と、都内を代表する高級マンションブランドをご紹介。これからマンションをお探しの方は、まずはこちらの記事を読んでウォーミングアップをしてください。

高級マンションの条件、まずは立地

高級ブランドマンション御三家! 人気の理由とは?
パークコート六本木ヒルトップ

赤坂・麻布・松濤・広尾。高級マンションは、都心の中の都心、しかもネームバリューのあるエリアにあることが第一条件です。

こうしたエリアには、必ず歴史性があります。かつて大名屋敷があったり、華族が暮らしていたりと、いわゆる山の手を代表する高級住宅街は、江戸・明治・大正時代からその名をとどろかせてきました。品川区の池田山や御殿山といった城南五山、千代田区の番町や麹町、新宿区の市ヶ谷などがその例で、都心とは思えないほどの静けさと格式を感じさせてくれます。

いずれにしても、高級住宅地は一日にして成らないのです。

次にブランド力

高級マンションにはブランドがあります。LUIS VITTONやCHANELがそうであるように、耳にすれば誰もが『高級だ』と感じるようなブランドです。

最近では野村不動産の〈プラウド〉、東急不動産の〈ブランズ〉、東京建物の〈ブリリア〉などもブランドマンションとしてあげられますが、ここでは最強の財閥系デベロッパーに注目しました。

1.パークマンション(三井不動産レジデンシャル)

高級ブランドマンション御三家! 人気の理由とは?
パークマンション三田日向坂

三井不動産レジデンシャルが最高級マンションとして打ち出したのが、〈パークマンション〉シリーズです。財閥系デベロッパーの中でも高級マンションの歴史が古く、1971年にはタワーマンションの先駆けとなる〈三田綱町パークマンション〉を発売。その後、一番町・赤坂・南青山と都内の一等地に次々にパークマンションを手掛けてきました。

三ツ星ホテルのようにゴージャスで、大らかな開放感を感じさせるエントランス。土や石、漆を使って重厚に仕上げられた外観は、マンションの枠を超えて見る人を圧倒します。「正統派」と言われる三井不動産ですから、やはりどこかクラシカルなイメージが漂っていることも特徴。〈パークマンション檜町公園〉では、過去最高価格1戸55億円の部屋が供給されて話題を呼びました。しかも制約済みだそうです。

ちなみに三井不動産レジデンシャルは〈パークコート〉〈パークタワー〉シリーズも手がけており、いずれも高級マンションにふさわしい品格を備えています。

2.グランドヒルズ(住友不動産)

高級ブランドマンション御三家! 人気の理由とは?
グランドヒルズ元麻布

〈シティハウス〉〈シティタワー〉など数々のブランドでマンションをつくり続け、3年連続で供給戸数トップを誇る住友不動産。同社が最高峰マンションとして打ち出しているのが〈グランドヒルズ〉です。

敷地内にゆったりと建てられ、美しくモダンなファザードはどれも上品で目を惹くものばかり。外壁には御影石やタイルが使われて、品格は申し分ありません。

特筆すべきは、財閥系御三家の中でも最もモダンでエッジの効いたマンションが多いこと。たとえば〈グランドヒルズ元麻布〉。格式高い邸宅地にふさわしく、重厚な石積みの擁壁。その上部にそびえる建物は天然石とガラスで水平と垂直で構成され、ピート・モンドリアンの抽象画のようなモダンな印象を与えています。一筋縄ではいかない美しさが、グランドヒルズの特徴です。

ありきたりなデザインではなく、モダンでクールな高級マンションをお探しの方におすすめです。

3.ザ・パークハウスグラン(三菱地所レジデンス)

高級ブランドマンション御三家! 人気の理由とは?
ザ・パークハウスグラン三番町

多くのマンションデベロッパーはいくつかのブランドを有しているなか、三菱地所レジデンスは長らく〈パークハウス〉ブランド1つで通していました。しかし2011年、満を持して〈ザ・パークハウスグラン〉という最高水準のブランドを打ち出し、注目を集めています。

これまでのザ・パークハウスより、さらなる品質とデザイン性を追求したマンション。景観や静けさ、敷地の形状から厳密に立地を選び、街のシンボルとなる熟成した美しさを醸しています。三菱地所らしいフォーマルな雰囲気が、富裕層の心に受け入れられやすいのではないかと思います。

高級マンションを探す人がザ・パークハウスグランで満足できなかったら、他のマンションでも満足できないのでは…と思ってしまうほどのクオリティ。ザ・パークハウスの中でも、”グラン”シリーズはまだまだ多くはありません。その希少性にも注目したいところです。

まとめ

都内今回は財閥系御三家のデベロッパーを中心にご紹介しましたが、他にも都内にはハイクラスの高級マンションが数多く点在します。

広尾ガーデンヒルズ、プラウド神山町、ホーマットロイヤル、センチュリーフォレスト、赤坂タワーレジデンストップオブザヒル…。あげればきりがありません。どの高級マンションも、価格が億を超えており、築年数が古くても”ヴィンテージマンション”として資産価値が下がりません。築年数が古くても、誰もが手に入れたいマンションであり続けるからです。

他とは一線を画すデザイン性、暮らしやすさ、資産価値、プライバシーを備えた高級マンション。上質な暮らしを求める人こそ、一流の住まいを手に入れるべきではないでしょうか。

※続けて〈都内の高級マンションは、なぜ勢いが止まらない?〉もご一読ください。

都内の高級マンションをお探しの方に、価値ある物件だけを”厳選して”ご紹介いたします。ご要望に応じて、サイトに掲載のない高級物件もご案内。ぜひお気軽にお問合せ下さい。

SHARE ON
クラフト LINE