リノベーション事例#17106_リュクスなタワーマンション | リノベーションスープ

  1. リノベーションスープ
  2. 事例写真
  3. マンション事例写真
  4. リノベーション事例#17106_リュクスなタワーマンション

リノベーション事例#17106_リュクスなタワーマンション

リノベーション事例#17106_上品で優雅なタワーマンション
マンションリノベーション CRAFT

当初は新築マンションを探していたというHさんご夫婦。
希望のエリアで理想的な広さの物件が見つからなかったため、築13年・220平米のタワーマンションをリノベーション前提に購入しました。

十字型だったリビングのデットスペースを解消し、より開放的な空間に。
ご主人さまがお好きな別荘のようなぬくもり、奥さまがお好きなゴージャスな雰囲気、そのどちらもあわせ持つ上品で優雅な住まいに生まれ変わりました。


data
場所_ 東京都 港区
家族構成_ 夫婦+子ども+犬
築年数_ 13年
リフォーム面積_ 220㎡
工期_ 3ヶ月
費用_ 5100万円

素材の質感が美しいリビング・ダイニング

リノベーション事例#17106_上品で優雅なタワーマンション
マンションリノベーション CRAFT

存在感のある柱には割肌仕上げの石材を、石積みのように張りました。
明るいグレーの石が床や壁のオーク材とマッチしています。

フローリングは大空間に映える、幅の広いモンスターオークを採用。
折り上げ天井には狭いオーク材を張り、木目を間接照明が照らします。
上質な素材感の木材と石材に囲まれ、温かみと優雅さを兼ね備えたLDKです。

生活感を隠せるキッチン

リノベーション事例#17106_上品で優雅なタワーマンション
マンションリノベーション CRAFT

生活動線に配慮し、キッチンはリビング側に大きく移動しました。

背面に設けたパントリーには、食材ストックはもちろん冷蔵庫やオーブンといった家電製品をしまうことができ、オープンでありながら生活感のないキッチンを実現。
また、サイドには掃除機やモップといった「使用する頻度は高いけれど隠したいもの」の収納も確保しています。

開放的な景色を望むリビング

リノベーション事例#17106_上品で優雅なタワーマンション
マンションリノベーション CRAFT

十字型で使いづらいリビングは、デッドスペースとなっていた洋室を取り込んだことで、視界が開けた広々とした空間に。

LDKのどこにいても窓の外に東京タワーを望むことができます。

使いやすさに配慮した洗面室

リノベーション事例#17106_上品で優雅なタワーマンション
マンションリノベーション CRAFT

洗面室は、日々の使いやすさと掃除のしやすさに配慮しました。

2ボウルの洗面台はメンテナンス性の高い人工大理石の壁、足元はカラリとした感触のボロンの床材を採用しています。
背面の上部はタオル収納、下部は洗濯カゴを隠すスペースに。

収納量をアップしたSIC

リノベーション事例#17106_上品で優雅なタワーマンション
マンションリノベーション CRAFT

たくさんお持ちの靴をしまえるよう、既存のシューズインクローゼットをL字型に変えることで棚板を増やして収納量をアップ。
ミラーを貼った引き戸を閉めれば、お出かけ前に全身をチェックできます。

また、個室ドアの上部にFIXガラスを設けたことで、暗かった廊下に自然光が届くようになりました。

絵画がゲストを迎える明るい玄関

リノベーション事例#17106_上品で優雅なタワーマンション
マンションリノベーション CRAFT

暗さが気になっていた玄関ですが、リビングの入り口にガラスドア、キッチンに半透明の框ドアを採用することでやさしい自然光が届くように。

絵画を飾りたいというご希望から、正面にせり出す大理石張りの壁を設けました。割肌の石壁とのコントラストが生まれています。

SHARE ON
CRAFTのLINE