西海岸インテリアが買える、ライフスタイルショップ | リノベーションスープ

  1. リノベーションスープ
  2. インテリアのこと
  3. 西海岸インテリアが買える、ライフスタイルショップ

西海岸インテリアが買える、ライフスタイルショップ

ronherman

西海岸インテリアのトレンドは、秋冬も続きそうです。西海岸インテリアは、海と空からインスピレーションを受けた開放感あふれるナチュラルなスタイル。固定観念に束縛されないインテリア・スタイルは生活に取り入れやすく、肩の力を抜いてたのしめるのではないでしょうか。

また、ライフスタイルの提案型ショップが多く、なんとなく眺めているだけで、インテリアからファッションまでコーディネートの参考になりますね。

西海岸系ショップの先駆けといえば、みなさまご存知の〈ronherman(ロンハーマン)〉です。日本1号店を千駄ヶ谷にオープンしてから6年、今では全国に13店舗展開しています。

西海岸スタイルを日本に広げた〈ロンハーマン〉については、もはや語り尽くされています。今回は、より個性的に西海岸を感じさせる定番ショップをご紹介します。

アメリカ西海岸を代表する〈フレッドシーガル〉

openers

〈Fred segal(フレッド・シーガル)〉は1961年、サンタモニカにジーンズと雑貨のセレクトショップをオープンしました。

小さなストアはまたたく間に成長し、ファッション・フード・インテリア…新鮮なライフスタイルを提案する、西海岸のトレンド発信源となりました。

「LOVE」をテーマにしたピースフルでハッピーなコーディネートは、セレブやファッショニスタの支持を集めています。 2015年4月に、海外初出店となる代官山店がオープン。

「フレッド シーガル ウーマン(Fred Segal WOMAN)」、「フレッド シーガル マン(Fred Segal MAN)」、食のマーケット「ザ・マート・アット・フレッド・シーガル(THE MART AT FRED SEGAL)」3つのストアを展開。

発信するカルフォルニアクール・ライフスタイルに、熱い視線が注がれています。

アメリカ西海岸と言えば、こちらのお店!「ログロード代官山」に日本1号店が。服やライフスタイル雑貨が並んでリラックスした雰囲気。ふらりと立ち寄りたいスポットです。

郊外の西海岸インテリアに〈アクメファニチャー〉

ACME Furniture

〈ACME Furniture(アクメファニチャー)〉は、アメリカン・ヴィンテージ家具のメンテナンスやオリジナル家具を手掛ける、日本有数のファニチャー・メーカーです。

 

「カリフォルニア郊外のリゾート地」をイメージしたという自由が丘店。広々とした店内は西海岸の空気感を見事に伝えています。オリジナルの家具やヴィンテージ家具を取り扱っていますが、いずれも木の風合いを大切にしながら、丁寧につくられた印象。職人の手のぬくもりを感じることができます。

 

ヴィンテージ一辺倒ではありません。モダンミックスなインテリアコーディネートも提案するビビッドな発想力。それこそが〈アクメファニチャー〉の強みです。ぜひ参考にしたいですね。

 

高耐久かつロープライスを追及したというオリジナルソファなどもそろえており、リーズナブルで長く使える家具を求めたい堅実派にもおすすめです。

店内には、アメリカ各地から集められた1940~70年代のヴィンテージ家具や雑貨が並びます。見ているだけでたのしい!

都会の西海岸インテリアを提案する〈ダブルティ〉

interior shop guide

「海を感じながらアーバンライフを満喫する、自由な大人」を想起させる、〈WTW(ダブルティー)〉。店内は、サーファーが素足で過ごす休日を想像させてくれそうな、どっしりとしたレザーや鮮やかなインディゴ・ブルーのデニムソファが目をひきます。かなりメンズライクな雰囲気。

 

海辺やビーチ・ハウスの空気感が伝わってくる、貝殻やナチュラル素材の雑貨のラインナップも充実。ご気軽に取り入れられそうなインテリアのお手本が満載。「最近、西海岸インテリアに目覚めた!」という方は、ぜひぜひリサーチに行ってみましょう。

 

Instagramからもオリジナル雑貨の新作や最新インテリア・コーディネートが発信されています。オリジナルのスタイルに注目している方が多いようです。

 

イン・ショップ型ストアを含め首都圏・関西エリアに計6店舗を展開(2015年9月現在)。気軽に行きやすいこともメリットですね。

都会的なサーフカルチャーをテーマにした店内は、リラックスできるけれど洗練された雰囲気。〈ダブルティ〉で都会のサーフカルチャーを味わってみよう。

まとめ

心地よいリラックスムードにあふれる西海岸インテリア、いかがだったでしょうか? まずは身近な雑貨から取り入れて、気軽にたのしんでみてくださいね。

 

西海岸インテリアは、2015年に入ってますます注目されているようです。

 

ロハスカルチャーをベースとした、ナチュラル志向のライフスタイルは依然として根強い人気を誇っています。今回ご紹介したショップの存在によって、今後新たな進化をとげていきそうな予感がします。

 

夏だけではなく、秋・冬も引き西海岸インテリアに注目です!

 

 

 

SHARE ON
クラフト LINE