日常をちょっと贅沢に。simplehumanのダストボックス

  1. リノベーションスープ
  2. インテリアのこと
  3. 日常をちょっと贅沢、もっと便利に。〈simplehuman〉のダストボックス

日常をちょっと贅沢、もっと便利に。〈simplehuman〉のダストボックス

シンプルヒューマン_simplehuman

「できれば隠したいけど、すぐ手の届く場所にないと困る…」というのが、ダストボックス。なかなか気に入ったものに出会えず、妥協したまま使い続けている方もいるのではないでしょうか。

「生活感を出したくない」
「ホテルライクな空間が好き」

という方から注目されているのが〈simplehuman(シンプルヒューマン)〉のダストボックス。「これ!」といったとっておきの家具を探すように、お気に入りのダストボックスを見つけてみませんか?

どのようなインテリアにもなじむ、本物のミニマルデザイン

シンプルヒューマン_simplehuman

〈simplehuman〉の魅力のひとつは、”デザイン性”にあります。ムダのないシルエットに、有機的な曲線を加えたミニマルデザイン。その佇まいは、ダストボックスというよりもモダンな家具やオブジェのようです。デザインはあくまでシンプルだから、どのような空間にも溶け込みます。

その存在感を押し上げているのが、ステンレスの上質な光沢。

最高級のステンレスを採用。指紋がつきにくく清潔感をキープしやすい

シンプルヒューマン_simplehuman

ボディには最高級のステンレスが採用されており、洗練された輝きを放ちます。種類はマットなシルバーステンレス、ローズゴールド、ホワイトやブラックなど。インテリアに合わせて好きな質感を選ぶことができ、いずれも”フィンガープルーフ”という表面コーティングにより、指紋や汚れが付きづらいことがポイント。もし汚れが付いたとしても、さっと乾拭きすれば美しい光沢を取り戻せます。

「見せたくない」という理由から、リノベーションや新築時にダストボックスをビルトインで計画する方も少なくありません。でも「いちいち扉を開けたり閉めたりして、ちょっと面倒」と思う方は、やはりご自身が”使いやすい場所”に置いたほうがよさそうです。

そんなときは『どこに置いても絵になるものは?』という視点から、ダストボックスを選んでみましょう。

豊富なバリエーションのなかから、ライフスタイルに合わせて

シンプルヒューマン_simplehuman

キッチンのコーナー、ダイニングの壁際、リビングの中央…。ダストボックスを置く場所は、ご家庭ごとのライフスタイルによってさまざまですね。〈simplehuman〉は長方形・半円形・円形、サイズは小さいもので4.5L~写真掲載の55Lまでと、豊富なバリエーションが特徴。かならずライフスタイルに合うモデルが見つかるはずです。

日本で人気のペダルタイプは、力が分散されるよう計算されているため、軽く踏んだだけでさっと開きます。さらにダンパー機能のおかげで、閉まるときもゆっくりと静か。リビングに置いて、小さなお子さまと一緒に使っても安心です。

20年の耐久性。アメリカNo.1シェアの信頼ブランド

シンプルヒューマン_simplehuman

欧米で主流な、ステンレスのダストボックス。アメリカ生まれの〈simplehuman〉は、競争の激しい本国でNo.1シェアを誇っています。

その理由は、圧倒的な美しさと機能性。アメリカの五つ星ホテルやデパート、レストランへの導入実績もあり、もちろん一般家庭でも愛用されています。

日本人の”美意識”や”キレイ好き”な心に訴えるものがあり、いつしかインテリア業界でも話題に。「ゴミ箱が必要だから買う」のではなく「simplehumanがほしい!」と指名買いする方も多いそうです。「ダストボックスならsimplehuman」と言えるほど、少しずつ注目度が高まっています。

エンジニアリングされた機能性。半永久的に使うことができる

「よいものを、長く使い続けたい」

環境保全への配慮から、そう考える方が増えてきたように感じます。

〈simplehuman〉のダストボックスの大きなメリットが、エンジニアリングされた機能性により、半永久的に使えること。たとえばペダルタイプは、約15万回の踏み込みテストをクリア。1日20回・40年間ペダルを踏んでも、簡単には壊れません。

1年間の保証期間は、無料修理・無料交換をしてくれます。もし保証期間が終わっても、壊れたパーツを購入可能。誰でも簡単に部品交換ができる、シンプルな設計も特徴です。

デザイン性や機能性が注目されがちな〈simplehuman〉ですが、”長く使い続けられる”という点にこそ、本当の価値がありそうです。

手を汚さないセンサーポンプ。暮らしをもっと素敵に便利に

シンプルヒューマン_simplehuman

「日常で使うアイテムを、もっと素敵に便利に」というのが〈simplehuman〉のコンセプト。「なんとなく使いづらいし、デザインも気に入っているわけじゃないけど…」といった小さなストレスを解決するために、スタイリッシュで画期的な商品をつくり続けています。

こちらのセンサーポンプもその1つ。

たとえば液体ソープを使うとき、「汚れた手でボトルに触れたくない」なんて思うことはありませんか?でもこちらのセンサーポンプは、手やスポンジをかざすだけでソープが出てくるから衛生的です。手をかざす高さによってソープの量を調整でき、ソープのキレが抜群だからボトルに垂れることはありません。防水仕様でボトルごと浸け洗いも可能。一度充電すると約3ヶ月持ちます。

小さいながらも空間を美しく彩るボトルソープ。洗面台やキッチンに置いたときの存在感は〈simplehuman〉ならでは。結婚や新居のお祝いとしても喜ばれそうですね。

最後に

日常で感じる小さなストレス。いつの間にか慣れてしまった不便さ。

それを改善してくれるのが、〈simplehuman〉です。今回ご紹介したダストボックスやセンサーポンプ以外にも、さまざまな日常アイテムを生み出しています。みなさんの暮らしはまだまだ改善の余地がある。もっと素敵に、もっと便利になるはずです。

”もの”を買うのではなく、”心地よさ”を買う。そのつもりで暮らしのアイテムを探してみはいかがでしょうか。

「暮らしのアイテムを、素敵に便利に」をコンセプトに、美しく使いやすいアイテムを世の中に発信しています。

SHARE ON
クラフト LINE