都心で働く女性の住まい。ラグジュアリーな暮らしを叶える6つのポイント | リノベーションスープ

  1. リノベーションスープ
  2. 運営会社
  3. 都心で働く女性の住まい。ラグジュアリーな暮らしを叶える6つのポイント

都心で働く女性の住まい。ラグジュアリーな暮らしを叶える6つのポイント

about us
Share On

昼はしっかり働いて、夜は友人とおいしいディナー。仕事もプライベートも充実した女性だからこそ、一人の時間も大切にしたいもの。素敵なひとときのためには、「居心地のよい住まい」が必要です。

そのためには何が必要でしょう。ほっとするリビング?趣味の部屋?贅沢なバスルーム?

女性の一人暮らしにおすすめな、ライフスタイルの質を高めてくれるリノベーション事例をご紹介します。

〈女性におすすめリノベーション事例1〉生活感のないLDK

女性一人暮らし リノベーション

「生活感のない空間で暮らしたい!」と思うことはありませんか? 余計なモノが出てなくて、いつもすっきりと洗練されていて…。帰ってきた瞬間に、仕事の疲れも吹き飛んでいきそうですね。

こちらは邸内を白で統一したお住まい。キッチンの上品な光沢や、壁の天然石、Cassinaやarflexの家具をアクセントにしています。収納スペースを増やし、忙しくても片付けやすく。一人でコーヒーを飲んだり、音楽を聴いたりしているだけで、絵になる空間です。

〈女性におすすめリノベーション事例2〉フレキシブルなキッチン

女性の一人暮らしリノベーション

一人暮らしの女性なら、カウターキッチンがおすすめです。帰宅が遅い夜はささっと食事をしたり、仕事をしたりとフレキシブルに活用できます。

こちらは独立キッチンをオープンにし、ゆとりのあるLDKに変更しました。白と木のシンプルモダンなデザインのキッチン。背面には家電製品を収納できるスライド棚や、カウンター収納を設けてすっきりとさせています。

訪れた友人に、アペリティフを振る舞うのもよいですね。オープンカウンターにすることで、ホームパーティーのときに料理を提供しやすくなります。

〈女性におすすめリノベーション事例3〉こだわりのワークスペース

たまった仕事を週末にまとめて自宅で…ということもあるのでは? そんなときは、リビングまわりにちょっとしたデスクスペースがあると便利です。PCや資料を広げっぱなしでも、まったく気になりません。

こちらはリビングの横にコンパクトなデスクスペースを設けました。サイドの縦格子と、木目の天井でL字に囲み、おだやかにゾーニング。木に囲まれたシックな雰囲気で、仕事に集中できそうです。

もちろん読書にもおすすめです。

女性の一人暮らしリノベーション

〈女性におすすめリノベーション事例4〉ハイブランドショップのようなWIC

女性の一人暮らしリノベーション

ゴージャスなWIC(ウォークインクロゼット)で服やバックを選んでいると、ラグジュアリーブランドでショッピングしているような気分に。

ただし、WICは「ただあればいい」というわけではありません。お持ちの服やバッグのサイズ・量に合わせてつくるのが正解です。こちらのWICは、クラフトオリジナルデザインの家具により、シックな雰囲気に。お持ちのスカートやドレスの長さに合わせ、高さや幅を計画しました。中央にはアクセサリーや時計を収納できる、アイランドカウンターをレイアウト。トップスを広げられるのもよいですね。

「洋服やバッグをとにかくたくさん持っている」「洋服がどこにあるか一目瞭然にしたい」「衣替えをしたくない」という方は、ゆとりのあるWICがおすすめ。毎日のコーディネートがたのしくなります。

〈女性におすすめリノベーション事例5〉ホテルライクなバウダールーム

女性一人暮らし リノベーション

ホテルのようなパウダールームで毎朝メイクができたら….。そんな理想を叶えたリノベーションです。

広い洗面カウンターはオリジナルで製作。右手はメイクスペースに。椅子に座ってメイクやスキンケアをするのにちょうどよい高さに設定しています。木のぬくもりをさりげなく取り入れ、落ち着いた雰囲気に。左下には収納とゴミ箱を備え、生活感が出ないように。

壁にはシックな大理石のモザイクタイルを貼りました。間接照明をつけると、ゴージャスさが際立ちます。朝はさわやかな自然光、夜は華やかなきらめきの中。昼と夜で違った表情をたのしめそうな、ホテルライクなパウダールームです。

〈女性におすすめリノベーション事例6〉ベッドルームこそ贅沢に

女性一人暮らし リノベーション

木に包まれていると、まるで森林浴をしているようにリラックスしてきます。

こちらのベッドルームは、正面の壁にチークを張り、ベッドヘッドのように見せています。間接照明によって木目が浮かび上がり、エキゾチックな雰囲気。バリのリゾートホテルをイメージしました。

天井にもチークのパネルを張って、ダクトの凹凸を目隠し。木目の方向をタテヨコに替え、リズミカルに仕上げています。眠るまえにベッドの上で過ごすひとときが、1日のなかで何よりも楽しみになりそうです。

デザインリノベーションのCRAFTだから叶えられること

クラフトは、間取りとデザインをゼロから計画する「フルリフォーム」専門会社。1982年の創業以来、一戸建て・マンションなどたくさんの個人住宅のリフォームを手掛けてきました。決して大きな会社ではありません。だからこそ、お客さまひとりひとりのイメージを形にし、既成概念にとらわれない自由な発想でプランをご提案しています。

暮らしやすく生活動線にもとづいた間取り、ディテールの美しさにこだわった施工。業界でもめずらしい、設計施工一貫体制を確立していることも強みです。

ご希望があれば、物件探しからも承っています。「今の家を売却したい」「住み替えたい」という場合もぜひご相談ください。

「女性の一人暮らしリノベーション」のご相談はこちらから。ご提案時にはVR(ヴァーチャル・リアリティ)を作成するため、完成後のライフスタイルをリアルにイメージいたけます。

デザインリノベーションのcraft

SHARE ON
CRAFTのLINE